迷い・・・・・

この日、家内は仕事だったため、子供と3人のお出かけ、郊外の大型ショッピングモールに子供をつれて遊びに行った帰り、通りすがらの道にTVCMでよく見るハウスメーカーの展示場があるのに気づいた。

このメーカーのイメージキャラクターをうちの子供が大好きなので、気にはなっていたが、集合住宅展示場にはここのメーカーのモデルハウスがなかったため、今までは選択肢には入っていなかった。

「おっ、こんなところに○○○○あるが、ちょっよよっていくか?」と僕。

「○○○○のキャラクターグッズもらえるかなぁ」と子供。

「なんかもらえるんじゃないの」と僕。

下心ありありでモデルルームへ

この日は日曜日だったことも有り、何かのキャンペーン中なのか駐車場にテントを出して賑やかにやっている。

駐車場の壁には大きな文字で「坪25.3万円より!」と書いてある。

「ここも安いなぁ~」と言いつつテントに近づき一言、
「すみませーん、家見せてもらえますか~」

中堅っぽい40十代半ばの営業さんが対応してくれたが、何となく愛想が悪い。
やはり飛び込みはあまり歓迎されないのかな?
と思いつつも、こちらから積極的に質問を繰り出してみた。
その後、とりあえずモデルルームの中へ・・・

建坪48坪と結構大きめの家(モデルルームだから当然だが)、まだたって間もないらしく、中に入ると新築のにおいが・・・と言うより接着剤の何ともいえないにおいが・・・・

このモデルルーム、まだあまり装飾されておらず、設備各種も雑然と配置されている。

なにげに洗面台を除くと、4.5畳ほどの大きめの真新しい洗面所内に、ホームセンターで売ってそうな、既製品の洗面台がぽつりっと置いてある。

「・・・・・・・・・・・・・・・・」

「あっ広くていいですね~」などと営業さんと話してはいたが、正直心の中では
「なんだか、全く無個性の家だなぁ・・・」と

結局、キャラクターのノベルティーももらえず、大して盛り上がることもなくその場を後にした・・・

そして、帰り道道すがら

「安いのはいいけれど、俺がたてたい家はあんなものなのか?」
 
「俺が欲しいのは、あんな家なのか?」
 
「本当にあんな家でいいのか・・・・・・」

コメントを残す