洗濯機の購入をかなり悩む

もうすぐリサイクル屋がやってくる
引っ越しをまえに不用品はリサイクル屋に引き取ってもらうことにしている。

今リストアップしているのは

下駄箱、食器棚、テレビ台、食器洗い乾燥機、乾燥機、タンス一本、鯉のぼり、五月人形、ちっちゃいタンス一個、であるが、悩みどころは洗濯機なのだ、
もともと上平さんにはドラム型の最新洗濯機を買うと伝え、カタログをわたし、その寸法で設計してもらっている。

しかし、予算の都合上洗濯機・・・・・・購入かなり厳しい
なので、現在の縦型洗濯機をそのまま使うかなぁ と家内と話をしていた。

しかし、問題はいくつかある。

新しい家の洗濯機置き場には洗濯パンがない、今の縦型でもしっかり排水ホースをつなげば漏れることはないと思うが、もう14年も使っているので排水ホースそのものがかなり汚い。

また、子供は花粉症のため2月~6月頃までは外に洗濯物を干すことが出来ずほぼ部屋干しとなるため、できることならこのタイミングで洗濯乾燥機が欲しいところだ、今使っている乾燥機は、20年選手でもう限界である。

さらに子供が大きくなるにつれ、洗濯物の量も激増、サイズも巨大化し、現在の7kgの洗濯機では手狭となっている。
買っちゃうか!
そう決めると、やっぱりカカクコムである。
洗濯機9kgの最安値を見ると サンヨー製AQUA「AQUA AWD-AQ380-L(W) [ナチュラルホワイト]」 67800円

(洗濯機スタイル:洗濯乾燥機 ドラムのタイプ:斜型 洗濯容量:9kg 乾燥容量:6kg)

67800円は安いなぁ~とおもうが
送料が5150円いると書いてある、さらに5年保証が5000円
合計78000円くらい、それでもやすいけどなぁ サンヨーはなぁ~
ご存じの通り、いまサンヨーというメーカーは消滅してパナソニックに吸収されたが、洗濯機部門だけは中国のハイアールに売却されている。

壊れたとき、どこにゆっていけばいいのだろうか?

なんとなくいろいろと不安材料が多い、機械そのものの評価が高い分残念な感じである。

次に出てくるのは日立のビックドラム「ビッグドラム BD-V1300L(W) [ピュアホワイト]」と

東芝ザブーン「ZABOON TW-G510L(C) [プラチナベージュ]」

で、どちらも75000円くらい。

 
5年保証が4000円から6800円で送料は無料から5000円くらい。

総額にするとどれも85000円くらいで大差がない。
さて、どうしたものかな

何となく、どの洗濯機もピンとこない、個人的にはシャープが好きなのでシャープ製「ES-V220-AR」でもいいのだが、現在お買い得価格のシャープの洗濯乾燥機のふたはなぜか不透明のプラスチック製で洗濯中の洗濯物が窓から見えない、これがどうしても気に入らない

こまったなぁ
その日の夕方、近所のスーパーに夕食の買い物に家族で出かける。
スーバーには「ベスト電器」がテナントで入っているので取りあえず洗濯機コーナーを覗くと
ややや!!!!!!!

なんとパナソニックの洗濯乾燥機「NA-VX3001L」と東芝の洗濯乾燥機「ZABOON TW-Z360L」(どちらもヒートポンプ式!)が
パナソニックは118000円 東芝が108000円で売っている。

店員さんを呼んで「もうちょっと何とかならない~~~~」と聞くと
どちらでもあと8000円引くとのこと!

これは安い!

その場で各機種の最低価格を調べると、パナソニックが117000円、東芝が95750円
送料と長期保証を入れるとパナソニックが129000円、東芝が110000円

Panasonic NA-VX3001L

Panasonic NA-VX3001L
価格:150,990円(税込、送料別)

かなりお買い得である、その上どちらもヒートポンプ式、
通常洗濯機はヒートポンプ式とヒーター式があり、ヒートポンプ式の方がランニングコストが安い分本体価格が割高である

さらに、実は上平さんに設計をお願いした当初、これを買う予定ですと伝えた機種がまさにこのパナソニックの3001なのであった。

もうこうなると東芝とパナソニックではパナソニックだろう!

よし!購入だ!

なんとこの日はスーパーの5倍ポイントの日でお買い物券が5500円分もでてきた。
こうなると実質価格は104500円!
5年保証が5%で加入できたので、お買い物券と相殺して110000ぽっきりの買い物となった。さらに送料、設置費は無料とのこと
商品は25日の引っ越し当日に届くので、またレポートしよう

コメントを残す