ブロック塀を漆喰で白壁に その2

待ちわびた週末がやってきました。
現在、家入り口の正面がモルタルを付けなっぐった見た目もバッドなことになっています。

まずは一刻も早くこの見た目を直さなくてはいけません。
先週は普通のモルタルでブロック塀の目地つぶしをしたため失敗でした。
今週はなんと「ノロ」で目地をつぶしてゆきます。
IMAG1589
ノロとはセメントを水を練ったもの。
年度よりちょっと柔らかい感じでノロを作りこてで目地に入れてゆくと、なんということでしょう!先週の苦労が嘘のようにきれいに目地が詰まってゆくではないですか!

調子に乗って一気に仕上げます。

作業は2時間ほどで終了。乾燥を待ちます。

なんとここで問題が!
ノロはもろい!

ちょっと勢いよく水をかけたりすると、ポロポロとはがれてくるではありませんか!!!!

皆さん、くれぐれもハイモルを使いましょう。

とはいえもう後の祭りなので、乾くまで細心の注意をこめてなるべく触らずに硬化を待ちましょう。

コメントを残す