家作り成功失敗記

一戸建ての家造りを決意した4人家族の物語です。

Tag: Panasonic

洗濯機のドラムから異臭がする

洗濯機から異臭がするようになった。

我が家発の縦型洗濯機パナソニック洗濯乾燥機「NA-VX3001L」を使い出してから2ヶ月あまりが経過したが、使用後、数週間が立ってからドラム内から異臭がするようになった。

症状としては、洗濯直後はあまり臭わないが、洗濯後20時間くらい経緯かした洗濯直前にはかなり匂う、ネットで異臭について調べたところ、配管の排水側の水を貯める部分の水を吹き飛ばして下水の匂いが上がってくることがあると書いてある。

とにかくサービスに連絡して、みてもらうことにした。

数日後、サービスのお兄さん到着、ドラム内を匂ってすぐに
「カビですね」とひとこと

えっ、まだ買ってすぐですよ
というと、洗濯後、ドラムのドアを閉めたままにしておくと、カビが発生してしまうとのこと、さらに乾燥まで頻繁に使うといいが、我が家の場合、乾燥機能は全く使わないのでカビが発生したとのことだった。

まじかぁ。。。洗濯後、ドアあけとけって書いてあったかぁ~と思いつつも、なってしまったものは仕方が無い。

対処法としては、サービスのお兄さんが持ってきたドラム洗浄用の洗剤(もしくは市販の洗剤)2000円を使用して所要時間11時間!のドラム洗浄コースモードで動かすといいらしい。

渋々購入して洗浄開始。

11時間後、とりあえず匂いはなくなった様子だ。
洗濯後はドアを開けとけというがでかいんだよなぁ~~

ちなみにこれまで使用していた縦型の洗濯時間は30分少々であったが、この機種は50分くらいかかる。
最新型の7100何かは30分で洗うらしいが、次に買うときは縦型かな・・・

パナソニックのエアコンも2台購入

子供が2人いるので子供部屋は2つ、空気清浄機も2台だが、当然エアコンも2台必要となる。
子供部屋は5.8畳と広さは平均的なので子供部屋のエアコンに関してはカカクコムの最安値の品を買うことにした。

しかしそれに至るまでには、ちょろちょろとある。
毎週のように入る家電量販店のチラシには「基本工事費込みでエアコンが39800円!」とか「29800円!」とかでている。

当初はタイミングを見計らってこういう奴を買おうと思い、最安値だった岡山市のKs電気に電話で聞いてみた。

「あの~チラシのエアコンですが○○市(我が町)もエリア内ですか?」

「申し訳ございまっせん、この料金で可能名のは岡山市だけです」

「・・・・・・・・あぁそうですか」

仕方なく地元の量販店のチラシに絞ると「パナソニックエアコン6畳用39800円(基本工事コミ)」が最安値のようだ。

ここでわからないのが「基本工事」なのだが、どのあたりまでが無料の範囲でどうしたら追加料金がかかるのかよくわからない。
そういえば以前アパートにエアコンを付けたとき、こういったプランで頼んで追加料金を12000円くらい取られたことがある。

その上今回の取り付けは2階なので室外機を1階に設置すると5m近く配管を伸ばさなくてはならない。

参考までにネットで「持ち込みOK・エアコン一台15000円で取り付けます」と歌っている岡山市の業者に電話で費用を聞いてみた。

「基本工事は15000円ですこれには基本的な配管と壁への穴開け工事、エアコンの取り付け工事が含まれています。エアコンの出力によって追加が必要です。また配管の長さは追加メートルあたり○○円で、そこに化粧カバーを付けると○○円くらい、2階に取り付けて5メートル配管を伸ばし、化粧カバーをすると総額でだいたい3~4万円くらいです。」

えっ!そんなにするの?!

と言うのが最初の感想である。

ちなみに本体を電気屋で購入して付けてもらう場合3~4万円から1.5万~2万円引きくらいになるらしい。

リビングの大きいエアコンはカカクコムで購入し住まいの伏見さんに取り付けてもらうことは決定しているのでこうなったら子供部屋のエアコンも伏見さんに付けてもらおう。

最終的にはこんな感じになった。

そしてカカクコムの最安値で購入したのはパナソニック「CS-221CF-W [クリスタルホワイト]」ちなみに、量販店の日替わり品のエアコンもだいたいこれである(よっぽど安いんだろう)購入価格は28000円(送料込み)

そして伏見さんに取り付けをお願いしたところ、一台あたり33000円(化粧カバー込み)
総額61000×2という値段になった。

さて性能はと言うとまだ試していない。
リビングの富士通エアコンが良く効きすぎて、吹き抜けでつながっている子供部屋は、ドアを開けておくだけで暖かくなる。

本格使用は夏かな?

Panasonic空気清浄機を2台購入

子供が花粉症と言うことで我が家では空気清浄機は必須である。

今までは家が狭かったと言うこともありシャープの 【シャープ】加湿空気清浄機 [KC-Y65-W/B]高濃度プラズマクラスター搭載!(kcy65w) 24150(円)と言うの1台で。12畳分ぐらいのスペースで過ごしていた。

この空気清浄機はなかなかの優れもので、魚や肉を焼いたにおいなどはあっという間にとってくれる。ハウスダストや花粉については目に見えないものだけに今ひとつ時間ははかないが、あると無いとでは心理的な効果も違うので24時間体制でフル活用していた。
(この商品は満足度が高い!おすすめです・・もう古いけどね)

しかし新居はこれまでのようには行かず、子供部屋ごとに空気清浄機が必要になった。
エアコンという手もあるが、エアコンを24時間付けっぱなしと言うわけにはいかないので、やはりここは空気清浄機だろう。

早速カカクコムで検索。
空気清浄機は「プラズマクラスター」のあるシャープ製に根強い人気がある。
しかしシャープ製で10畳以上クラスの空気清浄機は21000円くらいからと若干お高い。
いままでシャープ製のオーナーだっただけにシャープの空気清浄機には信頼感もあるが、今回は2台必要なため、もう少し値頃なものを探した。

ちなみにカカクコムの空気清浄機の分類には「プラズマクラスター発生器」と言うちょっとお安いのも含まれているが、主目的は花粉の除去のため、「花粉除去」可能無し品に絞る。

そんな中、レースに踊り出してきたのは「パナソニック 加湿空気清浄機F-VXF35-A(016755-08)」と言う品である。

木の家で、大工さんから「しっかり加湿してくださいね、目安は50%以上です」と言われているので「加湿機能付き」のものにした。
カカクコムでの最安値は15800円!対応の広さは16畳・フィルター寿命はちょっと短めの3年である。「ナノイー」なる「プラズマクラスター対応機能」もついてる。

最終的には「まあ、パナソニックなら大丈夫だろう」というブランドの勝負であった。

使ってみた感想だが、消臭機能はまぁ合格点だろう。加湿用のタンクはすぐに空になるが、これは致し方ないところ、花粉除去機能は、今のところ我が子がへやでグシュグシュしていないので効いているのだろう。

花粉やらハウスダストやらを検知すると、正面のランプが真っ赤に変化し、きれいになるとブルーに変わるのは普通の機能。2台購入したが今のところ順調に動いている。

ナノイーの効果は今のところよくわからない。