家族4人で神戸のIKEAに行ってきた。

夏休みと言うこともあり、ちょっと足を伸ばして家族4人で神戸のIKEAに行ってきた。

IKEAと言えば言わずと知れた世界最大の家具屋さんだが、実は行くのは初めて。
通常岡山から神戸までは2時間程度のだが、この日は夏休みの日曜日と言うことも有り、3時間30分もかかってしまった。

神戸IKEAはポートアイランド内にある。神戸は大学時代に暮らしていた場所で土地勘があるため迷うことなく到着、しかしでかい!何ともでかい家具屋だ!

立体駐車場に車を止めたことにはおひつの12時を過ぎていたため、まずは腹ごしらえをしようと周りを見回すとフードコートコーナーを発見、しかしメニューがホットドック1種類のみ!?こんなにでかい店なのにこれだけ?と軽い疑問を持ちながらも、家族でホットドックを頂いた。

ちなみに一個100円と激安のため、家計にはとても優しい。

お腹いっぱいになった後、では店内を見ようと2階に上がると巨大なレストランが!!!!!!!!!!

あ~レストランあったのね~~(そりゃそうだろう!)

そしていよいよ店内へ。
今回の目的は有名な「部屋のサンプル」を見ることと「システムキッチン」で素敵なのがないかチェック&チェックすること。

2階の最初の展示はソファーからで、そりゃ大量のソファーが置いてある。

どれもいいなぁ~ 

それにしてもIKEAでかい!地元のでかいニトリの倍はゆうにある、目的の「部屋のサンプル」も大量で、どんどんと夢が膨らむ。

そしてシステムキッチンコーナーだが、ココは残念ながら思ったほどのサンプルはなかった。(とはいえ大量にあるが)IKEAのシステムキッチンはほとんどオーダーメイドに近い形で制作されるため、これ!といったサンプルはなく、ユーザーが自分自身でくみ上げてゆく感じらしい。

その後、いろいろ回った後一回のマーケットプレイスへ。

ここは雑貨や食器、布団やカーテンなどが大量に販売されている。

マーケットプレイスを抜けるとIKEA最大の見せ場(個人的な感想ですが)である、家具の倉庫がドーン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!と現れる。

この倉庫の巨大さには圧倒された。
まるで自分がアリエッティー(小人)になった様な錯覚に陥る。

で、結局買ったのは犬のしっぽ形をしたのフックを2個と、ポールにつり下げるタイプの物入れ2個・・・しょぼい

IKEAを出た後、子供2人をつれて神戸の震災博物館に寄った後帰路についた。
あんな素敵な部屋に早く住みたい。

コメントを残す