前の見学から数週間後、今度は別の住宅展示場に行ってみる。

ここ展示場もお城だらけ、TOYOTAホーム、百年住宅、積水ホーム、セキスイハイム、(この二つが別の会社だとは知らなかった)ミサワホームなど、大手のモデルルームが立ち並ぶ。

この頃になると、家作りの基本となる「坪単価」位はわかってきた。
ちなみに一番最初に書いたが、我が家には予算が乏しい。
大手の場合平均的に坪あたり50万~80万円と言ったところ。
はっきり言って一流メーカーの家は高すぎる。。。

そんな中、我が家の予算にも合致する低価格の住宅もいくつかある、代表的なのは「タマホーム」だろうか、ほかにもレオハウスとかヘルシーホームとかある。

多くの場合、こういった低価格ハウスメーカーのモデルルームは住宅展示場には立っていないのだが、この日行ったところには「ヘルシーホーム」の展示場があった。
(ヘルシーホームとは僕の住む県で有名な低価格ハウスメーカー。。県がばれちゃうなぁ。。で、最近急激に伸びてきたところである。)

ヘルシーホームのモデルルームで話を聞いていると、近くに実際950万円で立つという家の実物があるというので、そのヘルシーホームの営業所まで行くことにした。

実際にゆくとすでに連絡していたらしく、手厚いお出迎え。
さっそくモデルルームを見せてもらったが、悪くない感じがする(まぁ、初めてなので何が良くて何が悪いのかまだよくわかっていないが・・・)

今ならキャンペーン中で、プラス50万円で太陽光発電が付くとのこと
確かに魅力的だ・・

帰りに白い鯛焼きと、異常に詳しいパンフレットと、ヘルシーホームをたてた人の手記とかいろいろともらって帰った。

コメントを残す