新築我が家、2階はほぼ完成

日曜日、だいぶんできたかなぁと建築中の我が家に行ってみる。
すると、なんと言うことでしょう。

キッチンがついているではありませんか。

さらに、2階部分は養生ボードもはずれて、杉板のフローリングが顔を出しているではありませんか!
わお!かなりできあがってきたなぁ~~~~
2階、1階ともに漆喰の左官作業も終了していて、あとは建具を入れるのみ


それではちょっとだけ紹介しましょう!

冷蔵庫が入るスペース、なんと裏まで漆喰塗りです

キッチン後ろは大容量のパントリーです

アイランドキッチンのよこは細かいタイル張りです

キッチンから2階を見たところ、ファミリールームが見えます

階段も無垢板です

一階の脱衣所、ここも大容量の作り付け棚があります

一階の登り梁の付け根、職人技を感じます

リビング全景、かなり広いです

2階ファミリールーム、一枚板の大きなカウンターがかっこいい

子供部屋は総板張り

子供部屋の押し入れ、押し入れの奥の板まで杉板です

エアコンがとどきました。まだ未装着

トイレも総板張りです
で、月曜日上平さんより入電「25日の土曜日に引っ越しあとに引き渡しになっていましたが、19日に変更した方がいいと思いますがいかがですか?」
とのこと

「えっ本当ですか!」
これはありがたい。
正直引っ越しの日に引き渡しというのはかなりばたばたしてちゃんと出来るのか不安だった。
さらに、銀行の最後の支払が21日の予定なので、引き渡し前の支払に関してもちょっと「??」だったので2重でありがたい。

ちなみに19日というはこの記事を書いている日より6日後、いよいよあと一週間で完成だ~~~~~~~~

外構はまだ工事中

玄関前の階段は玉砂利洗い出し
まだ外構の工事は残っているけど、それは引き渡しのあとかな?

外構も住まいの伏見さんにお願いしているのだが、本日時点でまだどんな外構にするのか鶖問い合わせしていない(焦・・・・)

伏見さん、19日に外構の打ち合わせお願いします。

家にて検討会議

夜、上平さんからもらった3枚の平面図を見ながら家内と検討会議。

1枚目は建坪36坪の2階建てで一回には23畳のリビングダイニングや夫婦の寝室、クロークやパントリーなどがある。
特徴的なのは玄関で、むしろ「玄関がない家」である、というのもリビングの横に4畳の大きな土間が有り、その先には大きな開口の引き戸がある。

寝室の奥にはウオークインクリーゼットが有り、そこからバスルームにつながっている。

2回は子供部屋のみで、南向きの大きな屋根が有り、リビングの上は完全な吹き抜けで屋根の梁が美しく見えているという。

2枚目は構成はおなじだが、中央部分に和室が有りL字型のリビングダイニングとなっている。

3枚目は1枚目のちょっと狭い版の33坪という構成だった。

「3枚を比べての結論は1番がとてもいいけど、予算的に3番かなぁ」と僕

その後、妻と二人で3番の図をベースにあれやこれやとこちらの要望を追加してゆく。

それにしても、現在の住み処はアパートなので、クロークやパントリー・ウオークインクリーゼットにアイランドキッチンと、どれも夢が膨らむばかりだ。