家作り成功失敗記

一戸建ての家造りを決意した4人家族の物語です。

Tag: カーテン

ニトリのカーテンのお話

ニトリで買ったカーテンを新居に付けた。
普通新築だとカーテンもオーダーメイドが普通だろうが、そうはいかない!
カーテンなんて消耗品はニトリだぜ!

問うことでカーテンは購入済み

いよいよ引っ越しも完了し、カーテンを取り付けた。

取り付け工事はもちろん自分で行わなければならない、とはいえカーテンレールをビスで留めるだけなので特に難しいことは何もない。

あえて難しいのは、ピカピカの窓枠や柱に穴を開けるのに勇気がいること!
せっかくの美しい木枠に穴を開けるのはかなり勇気がいる。

しかしそうも言っていられないので、まずは夫婦の寝室から作業開始!
電動ドライバーに2.3mmのドリルを取り付け、数法を計って鉛筆でマークした後に下穴を開ける。

全部開いたら今度は電動ドライバーをプラスに差し替えてビス留め!
カーテンレールは前の家から外して持って来たものだが、サイズは2mピッタリである。

次に娘の部屋へ

ここにも外して持って来たカーテンレールを付けようとすると、押し入れとエアコンに挟まれた窓枠が190cmくらいでカーテンレールがちょっと長い、これは困ったぞ!と思ったが、金ノコで15cmほど切ったらピッタリになった。

つづいては長男の部屋。
ここは寝室同様問題なく装着完了。

あとは3mあるファミリールームとリビングの2カ所である。
ニトリで探したが長さが108mmくらいで横幅が1.5m×2という普通のカーテンが見つからなかったので、「カフェカーテン」という1.5mのものを2つと3mのカーテンレールを1本購入している。

合うかな?と思いながら付けたが、仕上がりはこんな感じ

まあまあの仕上がりではないだろうか。

さて次はリビングだが、リビングのガラスはでかく縦2m横3mの横綱クラスである。
このサイズもニトリで探したが見つからず、2.33mと言うドレープとレースカーテンを購入している。
カーテンの下を裁断しても良いが、今回はカーテンレールを33cm上の取り付けて縦の長さを調整してみた。
こんな感じ、かなりい感じ!

最後は入り口のすだれブラインドだが、これも苦労した。
2本並べると、ちょっと長すぎて土間に収まりきらない!

困った結果、こちらも一本を端から15cmくらい切断して調整することにした。
ちなみにこのすだれブラインドは在庫主文で3900円が1480円になっていたお買い得品!

付け終わってみると左右の長さはピッタリ!だが、長さが30cm程足りなかったorz
まぁしょうがない。

このブラインドは結構重く、取り付けの金具が一本に付き4個のあり、それぞれにねじ穴が4個もあって、穴を開ける方がびびったので、ねじは2本づつ使うことにした

それでも玄関の木枠に穴を開けるのはカーテンレールの穴以上に抵抗感があった・・・・

そして完成!
どのカーテンも遮光性は問題なし
お値段以上かどうかはわからないは、お値段レベルの効果は間違いなくあるだろう。
とくにリブイングの長いカーテンは高級感もありいい買い物だった。

最後に一つ、「カーテンのふさ掛け(タッセルかけ)」を買い忘れていた!

また、ニトリに言ったときに買おう!

 

 

ニトリでカーテン購入
ニトリのカーテンその2

引っ越しのつづき

カーテンを付けなくてはならない。
オーダーカーテンは2~30万円するためキャンセルして、ニトリにてカーテンを揃えていた。
総額で3万円ほど、実に10分の1だ。
設置箇所は6カ所、このカーテンの話は次回詳しく書く。

取りあえずカーテンを取り付けて、ある商品の到着を待つ。

引っ越し当日に合わせて「ニッセン」にてテレビ台「スクエアボードN144」と「ロフトベッド(ハイタイプ)商品番号:8430-13901-B-2」を一台着日指定で取り寄せていたのだが、午後6時になってもまだこない、ロフトベッドはかなりの大型商品のため、引っ越し屋さんに運んでもらう予定にしていただけに、引っ越し軍団が帰ってしまった今となってはちょっと困ったことになった。

「ニッセン」に問い合わせの電話を入れるも「申し訳ございません、もう少しでつきます」以外の言葉はない。

午後7時をまわっったころ、母や姉がお祝いに訪れる。

このブログで話したことはないが、母は昨年7月、家の設計がちょうど始まったのとおなじタイミングでがんが再発し入退院を繰り返している。

2月は23日に退院し28日に再入院というタイミングであったため、何とか新しい家を見せることが出来た。本当に良かった。

遅れて父も到着。

みんなでそばを食べていると「ピンポーン」と誰かが来た。

ニッセンだった。

「遅すぎる」と軽く文句を言ったあと、荷物のでかさを見て閉口・・・・
たたみ3畳分くらいある巨大な荷物を持っている。

「あの、これロフトベットで2階に設置予定なんですけど、もって上がってもらえますか?」

ニッセンの品を持って来た人は、30代小太りでスーツ姿一名、運送屋には見えない。

「遅くなって申し訳ございません、配達は玄関までなんです」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「あの~こうなることがわかっていたので、わざわざ着日指定にして、引っ越し屋さんに運んでもらう段取りにしていたんですけど・・・・
当然、運んでもらえますよね・・・・・・・(怒)」

結局僕と運送屋さん2人で3畳もある巨大な荷物を2階に運ぶ。

子供は大喜びで、早く作って!と興奮状態だ

「あす、作ってやるから、今日は勘弁して」と僕

その後テレビ台も搬入してもらい、ようやく本日の予定は終了。

楽しかったが・・・・つかれた・・・・・

もう寝よう。

当日は子供も落ち着かないだろうと言うことで、久しぶりに出してきたダブルベッドに子供2人と家内の3人で寝る。

僕はリビングにせんべい布団を引いて就寝。

あすも忙しいぞ!

 

ニトリでカーテン購入
ニトリでカーテン購入その後

お値段以上?!ニトリでカーテン購入

今回はカーテンのお話です。

カーテンというとホームセンターでドレープのセットが1980円とかで売っているイメージを持たれている方が多いのではないだろうか?

ホームセンターのカーテンの価格帯はレースカーテンで980円~2980円、ドレープで1980円~4800円というところが相場ではないだろうか。

しかし、新築時にカーテンを業者に発注すると、それは高い、びっくりするほど高い、どのくらい高いかというとざっと10倍は見ておいた方が良い。
一件あたりの相場は20万~30万円と言ったところではないだろうか。

これだけ価格が違う以上もちろん品物も違う。
一番違うのは、通常は施主がカーテン生地のカタログから気に入ったものを選び、その生地を使って窓ごとに特注で作ることによる、もちろん生地も高級品となる。

じつは僕は以前服屋さんをしていた経験があり、何度かカーテンのオーダーを受けたことがある。その際のオーダーカーテンは実際すごくものもいいし生地も厚い、しかし問題もあって、生地の寿命はざっと10年くらいだろうか、しかしその後、ほとんどの人は再びオーダーはせずに既製品を買っている、もちろんサイズによっては既製品がないため、オーダーせざるを得ない部分もあるが、新築時の品質のカーテンを再び買う人は希だろう。(ただし、僕くらいの所得の人対象の僕の思い込みであるが・・・・・)
さて、そんなわけで今回の我が家では最初っから既製品を使うことにした。
必要なのは
・150cm×108cm×2 1組
・150cm×200cm×2 1組
・100cm×108cm×2 3組
・土間の目隠しになるロールカーテン 165cm 2組
・3mカーテンレール2本
である。

購入場所は「お値段以上!」で有名な「ニトリ」である。
早速車で倉敷市にあるニトリに向かう。

まずは「子供部屋の窓用100cm×108cm×2」を子供それぞれに選ばせる。
このサイズは問題なく種類も豊富である。

困ったのは150cm×108cm×2の大きな窓用、既製品ではこのサイズはないようで、ロールカーテンなどいろいろと検討しか結果、カフェカーテンという150cmのものを2つ購入した。

さらにリビング用の150cm×200cm×2のカーテンであるが、これもまた既製品でサイズがないようなので 150cm×233cmのちょっと長めのものを購入、なんと一種類しかなかった(涙)が割と落ち着いた無地のカーテンで、リビングの雰囲気には合いそうなので決定。カーテンレールを30cmほど上げることで対応予定である。

ちなみに100cm×108cm×2のカーテンレールはいまの家のものを流用予定だ。

最後に、土間の目隠し用のロールカーテンだが、なんと竹で出来た和風のすだれ調ロールカーテン3990円の品が、処分特価で1490円ででていた!ラッキー と言うことで2本購入。

ついでに下の女の子の犬の抱き枕を購入して買い物終了。

お会計はざっと35000円!であった。

ついでに2階のソファーやデモリビングを見て回る。
一年くらい前に見たときは、ただただ「素敵だな~」と思ってみていた展示も、目の肥えた今となってはいろいろと細かいところが目にとまる。

激安!なのにすごくいいなぁ~と思っていた150000円のシステムキッチンも、いま見ると、なるほどこれが値段の差か!!!といろいろな部分で納得できる。

さて話はカーテンに戻るが、カーテン設置には工事が必要だが、この行程は工事と言うほどのものではない、ドライバー一本(出来れば電動がいいが)あればほぼ誰でも設置は可能。

引き渡し直前くらいに付けに行くかな~~♪

ニトリのカーテンを見てみよう